たいちょーの遊戯王探訪記

遊戯王に対しての僕なりの考え方、楽しみ方、大会レポート等をお伝えします。

僕の好きなカード

皆さんどーも、たいちょーです。

今日は僕が大好きなカードの紹介をしたいと思います。

メタビートのデッキ紹介はあとはサイドデッキだけなのでまじで待ってください笑

 

それではいってみましょう〜!

 

皆さんは好きなカードはあります?青眼?ブラマジ?紅眼?

遊戯王にはかっこいいモンスターがたくさんいますよね!

でも僕の好きなモンスターはこいつです!

f:id:Taicho_0404:20170904130943j:image

 

クリッチー

 

めちゃめちゃ可愛いですよね😍

見た瞬間に一目惚れしました!

そもそも僕はこういう意味不明な融合モンスターが大好きなんですけど、こいつだけは特に好きです。融合素材が高スペックなせいで長い間なんの罪もないこいつが可哀想なことになってました。クリッチーの歴史を振り返ってみましょう笑

 

クリッチーは2004年5月にSOUL OF THE DUELISTで登場しました。フィールド融合をすれば大きなアドバンテージを得れるカードだったので存在する価値が無くは無かったですがあまり使われることは無かったですねw

てかクリッチーって名前が適当すぎますよね、イラストも融合というか二体のモンスターがデフォルメされただけですし笑

そんな素敵なモンスターであるクリッチーですが、発売直後の制限改訂で融合素材がどちらも禁止カードとなってしまい事実上このカードも使うことができなくなってしまいました。クリッチーは何も悪くないのに…笑  しかしその半年後にクリッターが制限カードに緩和!融合代用モンスターを利用すれば正規召喚可能になりました!さすがにウィッチは帰ってくることはありませんでしたがしばらくの間はプリズマーでクリッターを墓地に落とし、そのクリッターを蘇生。みたいに使うこともできるような存在意義は多少あるカードになってました。

ですが、その8年後にはシンクロ召喚の普及によってクリッターが再び禁止カードに。またもや使用不可能になってしまいました…  このモンスター、レベル6なんですよ。簡易融合でも召喚できないというなんという仕打ち。僕にできることは同情する事くらいです。悔しい…

 

なんとしかし!そんなクリッチーと僕が待ちに待った日が訪れるのです!

2016年4月にクリッターがエラッタと同時に2度目の制限復帰、さらにそのちょうど1年後の2017年4月には黒き森のウィッチもエラッタされ、12年5か月ぶりに制限カードに!晴れてクリッチーの融合素材が揃うこととなりました!クリッチーファン歓喜の瞬間!でも使われることは絶対ない!笑  本当にこういうカードには愛着湧きます。こんな遊戯王ユーザーに愛され続けているクリッチーをどうかこれからもよろしくお願いします笑

 

同じような境遇のモンスターにバブルマン・ネオやガーディアン・エルマがいますがそれについては自分で調べてみてください。結構楽しいですよ☺️

 

長々とくだらないことを書きましたがこの辺で終わりにします。最後までお付き合いいただきありがとうございました😊

 

では、また会いましょう👋